コロナレジデンス

コロナレジデンス

バルセロナ郊外の広場に面するアパートの改装プロジェクト。娘夫婦の住む街へ移住する両親の新しい住まい。日本の住まいの多機能性を応用し、オフィスとして使用された縦長の住居を昼と夜の居住空間に分け、通路になる廊下に、書斎・クローゼット・キッチンの機能を付加し、娘夫婦や来客用の滞在用寝室にもなりうる、可変性のある家族形態のニーズに対応した空間に構成しました。ミニマリストなオーナー希望の白を基調とした中に可動部分へライトグリーンをアクセントを加えた内装に仕上げました。

都市 グラノジェール

延床面積 105m²

用途 住宅

2017

写真 Marcela Grassi

既存図

計画図